竜眼肉(リュウガンニク、りゅうがんにく) 原形

560円(税込605円)

購入数
›› オプションの価格詳細はコチラ
50g
100g


【第三類医薬品】
竜眼肉(リュウガンニク、りゅうがんにく)原形

【起源】ムクロジ科のリュウガンの果肉(仮種皮)を乾燥したものです。 「円眼」「桂円肉」とも称する。

【成分】ビタミンAやグルコース、酒石酸、スクロースなど

【産地】中国

【応用】鎮静、滋養強壮薬として、驚悸、健忘、失眠などの症に応用する。

竜眼肉(リュウガンニク)は鎮静効果や補血作用、滋養強壮のほか、疲労回復、不眠解消、他には物忘れを防止などにも効果があると言われています。

また、薬用酒・薬膳料理としてもよく利用されています。

【処方例】帰脾湯(キヒトウ)、加味帰脾湯(カミキヒトウ)

【用法・用量】 煎剤 1日2〜15グラム。
この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM