貝母 (バイモ、ばいも) 刻み

840円(税込907円)

購入数
›› オプションの価格詳細はコチラ
50g
100g


【第二類医薬品】
貝母 (バイモ、ばいも) 刻み

漢方的には、清熱、止咳、化痰、散結の効能があり、肺の化膿性疾患や咳、痰、咽頭痛に用いられます。

【起源」貝母 (バイモ、ばいも)はユリ科のアミガサユリのりん茎を乾燥したものです。

【産地】中国

【成分】アルカロイドのベルチシン、ベルチシリン、フリチラリン、ペイミノシドなどを含有する。

【臨床応用】 鎮咳、去痰、排膿薬として、煩熱、咳嗽、痰が多いなどに応用する。

【処方例】 清肺湯など。

【用法・用量】 煎剤 1日1.5〜12グラム。

【薬膳例】 梨1個を切り、種と芯を除き、貝母 (バイモ)10gと氷砂糖または蜂蜜適量とを入れ、30分ほどせいろで蒸す。服用すると咽に潤いができ、咳が鎮まる。
咳が多いときは杏仁、喉の痛みがあるときは桔梗を併せることもよいです。
この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM